比較する

ガムテープ

引っ越しをする事が決まったら、引っ越し業者に見積もりを取りましょう。 見積もりを取る際にお勧めしたいのが、インターネットやスマートフォンの活用です。 昔の引っ越しは、業者に電話をして、実際に見に来てもらって、見積もりをするのが昔の方法でした。しかし、現在はインターネットやスマートフォンを活用する事で、簡単に見積もりを取る事が出来るのです。 まずは、複数の引っ越し業者を比較できるサイトを探します。「引っ越し」「比較」等と検索すれば、上位に出てきますので、すぐに比較サイトを見つける事ができると思います。 引っ越し先や荷物の種類、また引っ越しの日時等を入力する事で、複数の業者から見積もりを取る事ができるのです。 このように、インターネットやスマートフォンを活用して引っ越し業者を選定しましょう。

引っ越し料金には、高くなる要因があります。 一つは時期です。業者の繁忙期に当たり、会社の人事で異動が頻繁に行われる時期である2月から3月、また、8月がそれに当たります。 例えば、家族二人で500km以上離れた先に引っ越しをするとします。通常時期の価格相場は、だいたい12万円です。逆に、繁忙時期ですと14万円前後にまで高くなるのです。 次に挙げる要因として、日程があります。土日祝日や月末になると価格が上がる業者が多いようです。また、午前中指定等の指定依頼をすると価格が上積みされますので、注意が必要です。 その他には、基本作業以外の作業を依頼したりすると上積みされますので、基本作業の内容をしっかり把握した上で依頼するようにしましょう。 また、エレベーターが無い場合も価格が上がりますので注意が必要です。 以上の点が、高くなる要因となっていますので、それらを上手く回避できるように業者に依頼したいものです。